ホーム > 健康 > 誇大的な表現に気をつける

誇大的な表現に気をつける

不規則になってしまいがちな、普段の食生活をサポートしてくれるのが健康食品ですが、たくさんの情報が溢れる今、その全ての情報が必ずしも正しいというわけではありません。

事実よりも誇大的に語られているものや、間違っているものも、中にはあります。

 

ですから、どんな情報でも鵜呑みにしてしまうのではなく、必要に応じて情報を選ぶ、ということが大切になってきますよね。

サプリメントなどを含む健康食品を選ぶ際、その注意点を見てみましょう。

 

まず「天然」、「自然」、「有機」という言葉には気をつけたいですね。

このような表現はよくあるのですが、こういった文字を見ると、「天然由来であるならきっと安全だろう」と思ってしまいがちです。

けれどこれはあくまで、製品の原料の特性を示している言葉であって、必ずしもその製品の安全性を示しているもの、また保証するものではありませんので、注意しましょう。

 

そして食品なんだから安全なはず、という考えも実は落とし穴なんですよ。

健康食品の中には、特定の成分だけをグッと濃縮して、たっぷりと含有しているものがたくさんありますから、服用する方の年齢などによってはこれも注意が必要になります。

基本的に、6歳以下の小さなお子様は服用を控えた方がいいでしょう。

 

口にしたことがあるような成分であっても、体調などその時々のコンディションによって、そうしたものが必ずしも安全だ、とは言えないこともありますから気をつけましょうね。子供の受験のためのサプリメントこちら


関連記事

誇大的な表現に気をつける
不規則になってしまいがちな、普段の食生活をサポートしてくれるのが健康食品ですが、...
妊娠初期の出血については事前の備えが大切
妊娠中の出血は妊婦さんの約半数が経験するほどよくあることで、必ずしもトラブルばか...
妊娠中の吐き気の原因:自律神経の緊張が影響する
女性が妊娠すると、様々な体調の変化に気付かされます。 その変化と言いますのが、ま...